妻遊びロゴ

18歳未満閲覧禁止

18歳未満ですか?はい

ヘッダー画像

夫(恥夫)より

このサイトでは、夫である私の強い願望により他人棒を受け入れる事になった妻が、罪悪感の中で夫以外の男とセックスする興奮と、その肉棒が与える快楽に腰を振るようになった妻の性教育記録を紹介しています。まだ他人棒を知らなかった若かりし二十歳頃の裸体と性行為から、他人棒を与えられセックスに興じる今の妻の痴態をご覧ください。このサイトをきっかけに、さらに多くに男性に妻の体を味わってもらえる機会が作れたら幸いです。

妻の名は「ユウ」、40代半ばの女です。ユウには男達が中出ししても妊娠の心配が無いように、子宮内に避妊リングを入れています。子宮口に向けて直接射精が可能です。このサイトを通じて出会った男達によって、ユウを快楽地獄へと突き落としていただき、アソコの痙攣が止まらなくなった先にある痙攣絶頂失神を体験させてください。

 

↑ユウのファン向けSNS

↑ユウのファン向けSNS

↑ユウのエロツイート

↑ユウのエロツイート

 

雑誌掲載

裏ネタJACK

裏ネタJACK

2022年10月号

寝取られ「性教育の日々」としてユウの痴態が紹介されました。

寝取られ「性教育の日々」としてユウの痴態が紹介されました。

 

↑クリックして「ユウ」の

   痴態を広めて下さい!!

↑クリックして「ユウ」の痴態を広めて下さい!

 

おすすめサイト

 

 

 

ユウはいつまでもまわされる

(1)バルコニーで

肉棒3本を体験する妻1

ユウは全く気にかけることなく、全裸でバルコニーへ出ました。僕はさすがにまずいと思い、顔がわからないようにアイマスクをユウに渡します。なぜなら周りのビルからはバルコニーが丸見えなのです。数十M以上は離れているのでしょうが、男女が全裸でバルコニーにいる事が直ぐにわかってしまいます。僕は覗かれる事を心配しましたが、ユウは「顔は遠いからわからないよ。ビルから他人に見られると思うと凄く興奮する」と言って、バルコニーで見られる興奮を求めました。ここで10分程ユウはヤッちゃうのですが、この間、僕はビルの方に顔を向けて状況を確認する事ができません。ただ間違いなく複数の男達と乱れているユウの姿は周りから見られていたはずです。

肉棒3本を体験する妻2
肉棒3本を体験する妻3
肉棒3本を体験する妻4
肉棒3本を体験する妻5

テーブルにシーツを引き、ベットを作ってその上にユウは寝かされました。そして順番に男達が肉棒をオマ○コに挿入していきます。ユウはバルコニーでのプレイにかなり興奮してしまい、大きな喘ぎ声を出しながら、抑えられない興奮の為に大量の潮を吹く始末。まずはやまちゃんがオマ○コを楽しみ、そして次にハメ太郎さんも楽しみます。ユウはバルコニーでのプレイを堪能するのです。

肉棒3本を体験する妻6
肉棒3本を体験する妻7

まだ日も高く、日焼けを防ぐため10分程の短時間でしたが、ユウは周りから見られる興奮を体験して部屋へ戻りました。そしてユウの乳首が太陽を浴びた事で、少しこがね色になっていた事が印象的でした。あと仲良く男と手を繋いでいるシーンも。

実はもっと画像を交えて紹介したいのですが、バルコニーでのプレイはその内容から少し控え目とさせていただきました。テーブル以外のプレイとしては、アイマスクでどういった状況かユウがわからない事をいい事に、男達は一番近いビルに向かってユウを立たせてバック挿入したり、ソファに座らせてビルに向かってM字開脚させてオマ○コを開いていました。僕自身はマスクで顔を隠していなかったので、ビルの方向を向いて状況を確認する事ができませんでした。そのため後で聞いた話では、M字開脚させた理由が、ビルの少し上の階から見ている数人の男性が確認できたので、卑猥な女だという事をわかってもらうようにオマ○コを開いて見せてあげたという事でした。そしてユウの耳元でハメ太郎さんが「前のビルから見ている男にオマ○コ見てもらおうね」と囁くと、ユウは「イヤ、やめてください」と言いつつも、中出しされた精子と愛液が流れ出てオマ○コの周りがベチョベチョになってしまったとの事。

Copyright (c) 2019 tsumaasobi All Rights Reserved.