妻遊びロゴ

18歳未満閲覧禁止

18歳未満ですか?はい

ヘッダー画像

夫(恥夫)より

このサイトでは、夫である私の強い願望により他人棒を受け入れる事になった妻が、罪悪感の中で私以外の男とセックスする興奮と、その肉棒が与える快楽に腰を振るようになった妻の性教育記録を紹介しています。まだ他人棒を知らなかった若かりし二十歳頃の裸体と性行為から、他人棒を与えられセックスに興じる今の妻の痴態をご覧ください。このサイトをきっかけに、さらに多くに男性に妻の体を味わってもらえる機会が作れたら幸いです。

妻の名は「ユウ」、40代です。ユウには男達が中出ししても妊娠の心配が無いように、子宮内に避妊リングを入れています。子宮口に向けて直接射精が可能です。このサイトを通じて出会った男達によって、ユウを快楽地獄へと突き落としていただき、アソコの痙攣が止まらなくなった先にある痙攣絶頂失神を体験させてください。

 

 

↑クリックして「ユウ」の
   痴態を広めて下さい!!

↑クリックして「ユウ」の痴態を広めて下さい!

 

 

 

大きな他人棒で性教育開始

(1)初対面の男と愛し合うユウ

大きな他人棒で性教育1
大きな他人棒で性教育2
大きな他人棒で性教育3
大きな他人棒で性教育4

Aさんとは撮影を考慮して、バットマンのフルフェイスマスクを付けてのプレイとなりました。そして事前にAさんからユウに着けて欲しいと依頼があったベネチアンマスクを見せてもらい、それに合いそうなランジェリーをユウに着させました。シャワーを浴びて他人に抱かれる支度を整えたユウは、3度目ともなれば慣れたもので、緊張せずに笑顔を見せながらAさんに体をお披露目します。その態度からは、Aさんの大きな肉棒に期待している事が伺えます。
   ランジェリーを身に着けたユウを見たAさんには、大変興奮していただけたようです。ヤリたいと思っていた人妻が、目の前にセックスして下さいと言って立っているのです。興奮するのも当然だと思います。Aさんは長時間のプレイを希望されており5時間のセックスとなりました。肉棒の挿入時間が3時間以上もあり、ユウのオマ○コを十分堪能されました。そしてユウは大きな肉棒によるポルチオ刺激が最高だったようで、相当な中イキ回数を経験できて大満足でした。夫以外の男とセックスする罪悪感が薄らぎ、ヤラセ妻となったユウの性教育をこれからご紹介していきます。

大きな他人棒で性教育5
大きな他人棒で性教育6
大きな他人棒で性教育7
大きな他人棒で性教育8

Aさんはユウをベットに座らせ、首筋にキスを始めます。ユウの表情がだんだんとうっとりした女の表情に変わっていきました。そしてお互い唇を重ね合わせ、Aさんの舌がユウの口の中に入り、ユウはそれに応えようと自分の舌を相手の舌に絡ませ舐め合っています。ユウの口から「うっ、うっ」と声が漏れ始め、ついさっき会ったばかりの男女が愛し合うのです。

大きな他人棒で性教育9
大きな他人棒で性教育10
大きな他人棒で性教育11
大きな他人棒で性教育12
大きな他人棒で性教育13
大きな他人棒で性教育14
大きな他人棒で性教育15
大きな他人棒で性教育16

ベットに寝かされたユウは、Aさんに乳首を舐められ、吸われ、喘ぎ始めます。舌で乳首を転がされると、ユウの体がビクッと動いて反応する事があり、感度が良い事が分かります。そしてAさんの手がオマ○コに触れ始め、クリ○リスや膣口付近を触られる度に、さらに体が反応していきます。徐々に大きく喘ぎ声を上げ始めたユウは、淫乱となってしまった体と我慢の限界となった性欲を解放して、目の前の男とセックスを楽しもうとしています。

Copyright (c) 2019 tsumaasobi All Rights Reserved.