妻遊びロゴ

18歳未満閲覧禁止

18歳未満ですか?はい

ヘッダー画像

夫(恥夫)より

このサイトでは、夫である私の強い願望により他人棒を受け入れる事になった妻が、罪悪感の中で私以外の男とセックスする興奮と、その肉棒が与える快楽に腰を振るようになった妻の性教育記録を紹介しています。まだ他人棒を知らなかった若かりし二十歳頃の裸体と性行為から、他人棒を与えられセックスに興じる今の妻の痴態をご覧ください。このサイトをきっかけに、さらに多くに男性に妻の体を味わってもらえる機会が作れたら幸いです。

妻の名は「ユウ」、40代です。ユウには男達が中出ししても妊娠の心配が無いように、子宮内に避妊リングを入れています。子宮口に向けて直接射精が可能です。このサイトを通じて出会った男達によって、ユウを快楽地獄へと突き落としていただき、アソコの痙攣が止まらなくなった先にある痙攣絶頂失神を体験させてください。

 

 

↑クリックして「ユウ」の
   痴態を広めて下さい!!

↑クリックして「ユウ」の痴態を広めて下さい!

 

 

 

朝からオチ○チンが欲しい

(2)やっぱり肉棒が大好物

やっぱり肉棒が大好物1
やっぱり肉棒が大好物2
やっぱり肉棒が大好物3
やっぱり肉棒が大好物4

ユウに他人棒を与えて変化があった事の1つに、これまで以上に手マンを求めるようになった事です。僕もそれなりに手マンに時間を掛けていましたが、これまでユウの体で楽しんでいただいた男達は、僕よりも長時間掛けて手マンでユウを相当数イカしていました。その為か、ユウは手マンでオマ○コをメチャクチャにして欲しいと言うようになったのです。

やっぱり肉棒が大好物5
やっぱり肉棒が大好物6

Sさんが横たわると、ユウは自分からSさんのパンツをズラしてペ○スを出して舐め始めました。この時のユウは、肉棒が堪らなく欲しかったのでしょう。ペ○スを咥えると口を上下に動かし、手でシコリ、そして舌を大きく出して亀頭をペロペロと舐めていました。目的はSさんのペ○スを硬く勃起させてオマ○コに入れてもらう為です。

やっぱり肉棒が大好物7
やっぱり肉棒が大好物8
やっぱり肉棒が大好物9
やっぱり肉棒が大好物10

本当にオチ○チンを美味しそうに時間を掛けてフェラ○オしていました。Sさんも気持ち良かったのでしょうか、「あー、気持ちいい」と何度も言っていました。ユウはその言葉を聞く度に嬉しそうな表情を浮かべ、亀頭とカリ底を舌で激しく舐め回してSさんの気持ち良さそうな表情を満足気に見つめていました。

やっぱり肉棒が大好物11
やっぱり肉棒が大好物12

Sさんに「乳首を舐めろ」と言われると、ユウは素直に従い乳首を舐めます。ただペ○スもシコリながら舐めています。誰に教わったのか、僕は乳首を舐めながらシコル教育はしていません。僕の知らない男に性教育を受けていたのでしょうか。

Copyright (c) 2019 tsumaasobi All Rights Reserved.