妻遊びロゴ

18歳未満閲覧禁止

18歳未満ですか?はい

ヘッダー画像

夫(恥夫)より

このサイトでは、寝取られプレイを経験した妻を20代の頃から紹介しています。妻は、今でも罪悪感を感じながらも夫が与えた男達とのセックスに興奮するのです。そんな変態になった妻の性教育記録を残すために立ち上げました。そして夫は、妻が性欲に勝てず夫以外の肉棒を求めるその姿に性的興奮を覚えるのです。これからもその性的興奮を何度も味わいたいと考え、妻を寝取って頂ける方と知り合うためも立ち上げました。

妻の名は「ユウ」、40代です。ユウには男達に気持ちよく中出ししてもらえるように、子宮内に避妊器具を入れています。生挿入して子宮口に直接射精が可能です。

このサイトを通じて出会った男達によって、ユウを快楽地獄へと突き落としていただき、アソコの痙攣が止まらなくなった先にある痙攣絶頂失神を味あわせてやりたいと思っています。

 

↑クリックして「ユウ」の体と痴態を広めて下さい!

 

一線を越えたい方へ

 

 

 

肉棒2本を使った性教育開始

(2)男達との性交前の前戯

初めての3P教育1
初めての3P教育2
初めての3P教育3
初めての3P教育4
初めての3P教育5
初めての3P教育6

男達と妻は、お互いの舌を絡め合い濃厚なキスをしています。後で妻から聞いた話では、Sさんはキスする度に唾液を妻の口の中に送り込み、妻はその唾液をかなり飲まされたそうです。そして時折、Mさんは妻に付けた首輪を引っ張りながら「この首輪を付けた以上、奥さんは俺達の性奴隷になった証だよ」とニヤニヤしながら囁いていました。男達はキスを堪能した後、妻の乳首に二人同時に吸い付きました。妻は同時に乳首を吸い付かれる経験は初めてなので、どのように対応してよいか分からず、二人に乳首を預けるしかありません。妻は貧乳ですが、乳首は意外と感度が良く、二人同時に吸い付かれる事で興奮度が高まっていきました。

初めての3P教育7
初めての3P教育8
初めての3P教育9
初めての3P教育10

次に男達は、持ち込んだローターを使って妻の体を刺激します。妻はローターの振動に体が反応し始め、マ○コが徐々に熱くなり感じ始めていました。Mさんが乳首を、そしてSさんがクリ○リスを刺激します。妻は逃げるように腰をくねらせ、暫く硬直している時など、軽く妻がイッテいる事が見て取れました。

初めての3P教育11
初めての3P教育12
初めての3P教育13
初めての3P教育14

妻の性感帯への刺激が、さらに強まっていきます。妻は連続して軽くイカされています。二人の男が自分の体を弄び、これまでに経験した事がないセックスに妻はどう対応してよいかわからず、しかし性器が感じる事で体が熱くなり、妻の体の中に眠っていた変態な性癖が目覚めてきました。

初めての3P教育15
初めての3P教育16

僕は表情を見れば分かりました。いつの間にか、妻は男に抱かれる事を望む女の表情に変わっていました。気持よくなりたいと性的欲求が勝り、男達にクリ○リスを責めて欲しいと股を開き、もう性欲が既に制御できなくなりつつある妻でした。

初めての3P教育17
初めての3P教育18
初めての3P教育19
初めての3P教育20

妻は直接クリ○リスへの刺激を求め、男達によって下着が脱がされる事に、全く拒否する事なくパイパンを披露します。ただやはり妻も恥じらいを感じる女なのでしょうか、マ○コを開くSさんの行為に恥かしい表情を見せます。Sさんは妻の恥じらう気持など気にせず、自分がプレイ前から見たかった念願の妻のパイパンをじっくりと覗き、Mさんも同様にパックリ開いた妻のパイパイマ○コを暫く卑猥な言葉を妻に吐きかけなから眺めていました。

初めての3P教育21
初めての3P教育22

事前に知らされず、男二人に体を犯される事になった妻の心境はどんなものだったのでしょうか。僕は今でも3Pする事が分かった時の妻の本当の気持ちを聞き出していません。どんな気持ちだったにせよ、男達とホテルに入った妻は、男達にヤラせるしか選択がありません。そして妻の目の前には緊縛ロープが出てきました。妻には、普通に単独さんとセックスして、多少は大人の玩具を使う程度と伝えていましたが、実際はこれからMさんが取り出した緊縛ロープを使って、妻は拘束され体を犯されるのです。妻は目に入ったその緊縛ロープをじっと見つめていました。僕は、妻の表情からは何も感じる事はできませんでした。妻はそのロープをじっと見つめ、これから拘束される自分の体が男達の玩具となる事を覚悟したのでしょうか、素直に拘束される事を許します。これから妻は拘束され、身動きできない状況で男達のペ○スの挿入を許すことになります。

Copyright (c) 2019 tsumaasobi All Rights Reserved.