妻遊びロゴ

18歳未満閲覧禁止

18歳未満ですか?はい

ヘッダー画像

夫(恥夫)より

このサイトでは、寝取られプレイを経験した妻を20代の頃から紹介しています。妻は、今でも罪悪感を感じながらも夫が与えた男達とのセックスに興奮するのです。そんな変態になった妻の性教育記録を残すために立ち上げました。そして夫は、妻が性欲に勝てず夫以外の肉棒を求めるその姿に性的興奮を覚えるのです。これからもその性的興奮を何度も味わいたいと考え、妻を寝取って頂ける方と知り合うためも立ち上げました。

妻の名は「ユウ」、40代です。ユウには男達に気持ちよく中出ししてもらえるように、子宮内に避妊器具を入れています。生挿入して子宮口に直接射精が可能です。

このサイトを通じて出会った男達によって、ユウを快楽地獄へと突き落としていただき、アソコの痙攣が止まらなくなった先にある痙攣絶頂失神を味あわせてやりたいと思っています。

 

↑クリックして「ユウ」を応援頂ければ嬉しいです!

 

一線を越えたい方へ

 

 

 

肉棒2本を使った性教育開始

(1)緊張の中、3P教育が始まる

初めての3P教育1

妻は2人の男に抱かれる事に、どう対処してよいか分からず気持の整理が出来なかったようです。妻は動揺しながら「えっ、1人じゃないの?2人同時なんて無理」と言ってきました。僕は「もう断れないよ。わざわざ関東から来てもらったから、ユウは自分の体でお礼しないと」と言ってあげました。そして「Mさんがユウの体を堪能したいらしく、近くのホテルを予約してくれているよ」と僕は妻に伝えました。妻は「本当に?セックスしたら直ぐに帰るんでしょ?」と。僕は「せっかく遠方から来たんだから、宿泊しながらセックスを堪能してもらおうと思っているから」と返しました。妻は男2人と宿泊してセックスする事も知らされず、ますます動揺してしまいました。
   今回のお相手は、東京と千葉出身のMさんとSさんです。共に40代の紳士で素人人妻を狙っていた方々でした。Mさんのカバンの中には、この日の為に購入した大人の玩具が入っており、それらを見た妻は「これ全部使うの?」と不安そうに僕に投げかけてきました。

初めての3P教育2
初めての3P教育3
初めての3P教育4
初めての3P教育5

部屋に入ると大きなベットが目に入り、妻はこのベットで初対面の男2人とセックスする事を意識してしまったようです。さらに落ち着きが無くなり、ずっと下向き加減で恥かしそうに彼らと会話をしていました。そして早く妻とヤリたい彼らは、妻にシャワーを浴びるように指示しました。妻は仕方なく彼らに従い、セックスの準備に取り掛かったのです。少し時間が掛かりましたが、妻がバスタオルを身にまとい出てきました。すると彼らは直ぐに妻を囲い、棒立ちした状態の妻にエロい視線を送っていました。とうとう男2人による妻への性教育が始まるのです。緊張で動けない妻に対し、彼らはバスタオルの中に手を入れ、ゆっくりと妻の体をお触りします。妻はどうする事も出来ず、ただただ男達に体を触られるのです。

初めての3P教育6
初めての3P教育7
初めての3P教育8
初めての3P教育9

Mさんとプレイ内容を計画した際、どうしても妻に首輪を掛けたいと依頼を受け、その願いを聞き入れました。妻は動物のように首輪を掛けられ、これから性的玩具として男達の肉便器に成り果てます。首輪を掛けられた姿を鏡越しに見た妻は、どんな気持になったのでしょうか?後で妻に確認すると、答えは「なぜか興奮してしまった」でした。

初めての3P教育10
初めての3P教育11
初めての3P教育12
初めての3P教育13
初めての3P教育14
初めての3P教育15

彼らは妻をソファに座らせて、妻が身に付けていたバスタオルをずらし乳首を露出させます。彼らは妻の乳首を指で摘み、その感触を味わっていました。そして閉じていた股を広げ、内ももをなぞりながら時折、下着の上からクリ○リスを刺激します。妻は覚悟を決めたようで、彼らの行為に対して身を委ねていました。妻の表情も変わっていきます。初他人棒の時は恥かしさから泣くシーンがありましたが、もう夫以外の男と寝る事に何のためらいもなく、こういった変態行為を経験した妻の変わりように驚かされます。

初めての3P教育16

MさんとSさんは、妻のパイパンを眺める事を楽しみにしていました。ただ直ぐに下着を脱がす事はせず、徐々にパイパンが見えるように下着をずらしていきました。妻はこの時が一番頭の中が真っ白だったと後で告白しています。初対面の男2人とこんな変態行為をやってしまう自分が信じられず、このまま興奮して肉棒を求めてしまう自分が、どうしようもなく許せなかったと言っていました。
   Mさんには奥さんが居ますが、全く大人の玩具を使わせてもらえなかった事もあり、妻に使いたくて沢山の玩具を購入してこのプレイに望んでいました。Sさんは、スレンダーな女性が好みで妻のような体系が堪らないようです。そして何より中出し可能な女であり、彼らもまたTさんと同じようにこの日の為に精子を2週間以上蓄えていました。彼らにとって妻のような女は絶好の玩具であり、自分の性欲を満たす好都合な女と言っていました。僕はそういった方々に妻の体で遊んで欲しく、お互いの希望が叶ったプレイでもありました。

Copyright (c) 2019 tsumaasobi All Rights Reserved.