妻遊びロゴ

18歳未満閲覧禁止

18歳未満ですか?はい

ヘッダー画像

夫(恥夫)より

このサイトでは、寝取られプレイを経験した妻を20代の頃から紹介しています。妻は、今でも罪悪感を感じながらも夫が与えた男達とのセックスに興奮するのです。そんな変態になった妻の性教育記録を残すために立ち上げました。そして夫は、妻が性欲に勝てず夫以外の肉棒を求めるその姿に性的興奮を覚えるのです。これからもその性的興奮を何度も味わいたいと考え、妻を寝取って頂ける方と知り合うためも立ち上げました。

妻の名は「ユウ」、40代です。ユウには男達に気持ちよく中出ししてもらえるように、子宮内に避妊器具を入れています。生挿入して子宮口に直接射精が可能です。

このサイトを通じて出会った男達によって、ユウを快楽地獄へと突き落としていただき、アソコの痙攣が止まらなくなった先にある痙攣絶頂失神を味あわせてやりたいと思っています。

 

↑クリックして「ユウ」を応援頂ければ嬉しいです!

 

一線を越えたい方へ

 

 

 

30代後半:熟れた妻の体

(2)他人棒を覚えた頃の妻

30代後半の妻1

妻がNTRプレイを許可してから、僕はこの写真を使ってネット掲示板で妻のお相手を探しました。当然妻には内緒です。募集後、すぐに多数の連絡があり僕は驚きました。ただ残念な事に、その殆どが短い挨拶程度の内容であったり、何度も使い回している事が見て取れる内容でした。しかし、中には真剣に妻とセックスしたい強い気持ちが伝わる内容もあり、僕はそういった方を中心に連絡を取り合いました。
   ある程度話が進んだ段階で、「今お前のセックス相手をネットで募集している」と僕は妻に打ち明けました。妻にそれまでのメールやお相手が送ってきた勃起ペ○ス写真を見せると、本当に計画が進んでいると理解したようで「絶対にやらないよ」と拒否してきました。しかし、妻とのセックスの最中に新たに送ってきた射精ペ○ス写真を見せると、妻はその写真を見て興奮してしまい、また自分の裸体がネットで晒された事にも興奮を覚え、やはり肉棒好きな女なのでしょう、数日後、妻は夫が探してきた男と泊まりでセックスを許すのです。

30代後半の妻2
30代後半の妻3

なかなか妻は外で露出写真を撮らせてくれません。たまに気分がムラムラしている時に少しだけ撮らせてくれます。この時は、あるビル内の男性トイレに連れ込み写真を撮りました。夜遅くだったので人が入ってくる可能性はかなり低く、僕は妻を全裸にしたかったのですが、さすがにそこまでは許してくれませんでした。しかし、男性便器の前でスカートをめくり上げる行為に妻は少し興奮したようです。僕は、全裸で目隠しして両手を縛った妻を、男が入ってくるまで放置したかったのですが。。。残念でした。男性トイレで妻の放置プレイをやってみたいですね。
   次は同じビルの非常階段での撮影です。ここでも妻を全裸にして撮影したかったのですが、やはり無理でした。何枚か撮影していると、僕は妻に肉棒を与えたくなり、バックからの挿入を考えていました。もう少し撮影すれば妻も興奮して入れさせてくれるだろうとパチパチ撮影していると、写真の右側の扉が急に開きました。なんと警備員が入って来たのです。その時、妻は丁度扉の裏側に隠れ、その間に衣服を戻していました。おそらく監視モニターに男性トイレに出入りする男女が写り、見回りに来たようです。相手の警備員は若く、僕と目が合い、気まずい空気が少し流れましたが、警備員は何も言わずに階段を下って行きました。もしあそこで妻の衣服を脱がし、バックからパンパンと肉棒を挿入していたらどうなっていたでしょうか。。。

30代後半の妻4

左の写真は、お酒に酔った妻を地下へ降りる階段で撮影した写真です。この頃二人で出かける際、妻には必ずノーパンにさせていたので下着を脱ぐ手間はなく、「撮るよ、股開いて」と言うと直ぐにしゃがんでアソコの写真を撮らせてくれました。普段は撮らせてくれませんが、酔うと簡単に撮らせてくれます。
   右の写真は、かなりお酒に酔った妻を休める為に座らせたベンチで撮った写真です。僕は、ここまで酔った妻は何をされても覚えていないと考え、妻の股を開いて前からパイパンが良く見えるようにしました。僕はこのシーンを写真に収める事に集中していた為、直ぐ後ろに妻のパイパンを覗く男が立って居る事を知りませんでした。背後から「お知り合いの女性ですか」と問われ、僕はドキッとしましたが「そうです」と答えました。男は「いい女ですね」と言いながら妻のパイパイを間近で鑑賞し始めます。この後どうするか色々考えましたが、その日は帰宅する必要があった為、少しだけ鑑賞してもらいました。

30代後半の妻5
30代後半の妻6

妻が39の時、海水浴に行った際の写真です。白の薄地のビキニを着て欲しいのですが、年齢が妻をそうさせてくれません。ただ20代の時とあまり体系も変わっていないのが救いです。この体は、まだ男とヤラせる事が出来そうなので、これからも男達とセックスさせていきたいと思います。糸引きマ○コ写真は、海水浴のテントの中で妻の水着を脱がして撮った写真です。妻は、隣り合わせに居た男性グループにはみ出たお尻をジロジロ見られる事で、マ○コを少し濡らしてしまったようです。夫の前で初対面の男でもセックスするようになった妻は、周りの男の視線を感じて意識するだけで、アソコが濡れるようになっていました。

Copyright (c) 2019 tsumaasobi All Rights Reserved.