妻遊びロゴ

18歳未満閲覧禁止

18歳未満ですか?はい

ヘッダー画像

夫(恥夫)より

このサイトでは、寝取られプレイを経験した妻を20代の頃から紹介しています。妻は、今でも罪悪感を感じながらも夫が与えた男達とのセックスに興奮するのです。そんな変態になった妻の性教育記録を残すために立ち上げました。そして夫は、妻が性欲に勝てず夫以外の肉棒を求めるその姿に性的興奮を覚えるのです。これからもその性的興奮を何度も味わいたいと考え、妻を寝取って頂ける方と知り合うためも立ち上げました。

妻の名は「ユウ」、40代です。ユウには男達に気持ちよく中出ししてもらえるように、子宮内に避妊器具を入れています。生挿入して子宮口に直接射精が可能です。

このサイトを通じて出会った男達によって、ユウを快楽地獄へと突き落としていただき、アソコの痙攣が止まらなくなった先にある痙攣絶頂失神を味あわせてやりたいと思っています。

 

↑クリックして「ユウ」を応援頂ければ嬉しいです!

 

一線を越えたい方へ

 

 

 

20代後半:出産後もセックス漬けに

(5)肉便器には中出しが一番

20代後半肉便器妻1

この頃の妻の一日は、子育てと家事を行い夜になるとセックスする日々が続きました。子供が小さいので外出が難しく、妻が興奮するカーセックスも出来ない状況でした。でもそのストレスを発散するために、ベットの上ではいやらしい腰使いで激しく僕の肉棒を刺激させ、何度も射精させるのです。
   今は妻の子宮内には、妊娠を防ぐための避妊器具を挿入していますが、この頃はまだ挿入していません。子供を授かった妻のマ○コは、出産という1つの役目を終えました。そして、もう1つ「肉便器」という役目が妻の体には残っています。ただこれまでと違い妊娠は厄介なものになりました。生理が少し遅れるとドキドキして、1週間遅れるとかなり悩んでしまったり。そして、生理が始まると喜んでしまいました。毎月生理が来る、来ないを心配してしまう事は避けたいと考え、避妊具を使うことを真剣に考え始めたのもこの頃です。でもそんな状況でも、妻は相変わらず中出しを求めてくるのです。

20代後半肉便器妻2
20代後半肉便器妻3
20代後半肉便器妻4
20代後半肉便器妻5

20代と40代とでは、騎乗位の腰使いにかなり違いがあります。20代は飛び跳ねるようにピストンして潮を吹いていましたが、今は擦りながら潮を吹きます。この頃はバンバン跳ねていたので、ベットの中心付近のクッションがダメになる程です。まだポルチオが完全に開発されていない為か、今のほうが騎乗位は感じるようです。妻はいろいろな腰使いを試しながら、気持ちいい部分を探っていたのです。

20代後半肉便器妻6
20代後半肉便器妻7

肉棒を入れたまま擦り合う事で亀頭がポルチオを刺激します。年を重ねる毎に、こうやってポルチオ開発が進んでいきました。今では亀頭をゴリゴリ押し付ける事で、なんとも言えない快感が続き、Gスポットで潮を吹かされ、次にポルチオの刺激で中イキする事が極上のイキ方のようです。

20代後半肉便器妻8
20代後半肉便器妻9
20代後半肉便器妻10
20代後半肉便器妻11

妻は、バックからの激しい突き上げが大好きです。一番お気に入りの体位です。犬猫の交尾と同じ四つん這いでの肉棒挿入が、動物的行為に思え興奮し、大きなお尻を引っ叩きながらパンパンしてあげると妻は更に興奮してしまいます。もし妻を抱くことがあれば、お尻をパンパン叩きなら肉棒を突き刺してください。妻はそんな行為を求めています。

20代後半肉便器妻12
20代後半肉便器妻13

若い時から妻の体は、かなり柔らかかったです。今でも柔軟性は高く、これまで妻を抱いた男達は、その柔らかい妻の体を自由に扱い、大きく開脚させて子宮口目掛けて肉棒を挿入していました。ある程度のPの長さがあれば、子宮口に亀頭をゴリゴリさせ、正面から妻が快楽の中でイク表情を見る事ができます。

20代後半肉便器妻14
20代後半肉便器妻15
20代後半肉便器妻16
20代後半肉便器妻17

中出しした後も抜かずに肉棒を挿入し続けた結果、射精した精子達が泡になってしまいました。僕も若い時は3回以上休まず連続で射精していましたので、いつも精子がふわっと泡立ち、指でほじくり出して妻のマ○コを見て楽しんでいました。肉便器としてヤレる妻を僕以外の男にも味わって欲しいと思い、良き出会いが出来れば妻の体をお貸ししますので、今以上の性教育を妻に施してください。

Copyright (c) 2019 tsumaasobi All Rights Reserved.