妻遊びロゴ

18歳未満閲覧禁止

18歳未満ですか?はい

ヘッダー画像

夫(恥夫)より

このサイトでは、寝取られプレイを経験した妻を20代の頃から紹介しています。妻は、今でも罪悪感を感じながらも夫が与えた男達とのセックスに興奮するのです。そんな変態になった妻の性教育記録を残すために立ち上げました。そして夫は、妻が性欲に勝てず夫以外の肉棒を求めるその姿に性的興奮を覚えるのです。これからもその性的興奮を何度も味わいたいと考え、妻を寝取って頂ける方と知り合うためも立ち上げました。

妻の名は「ユウ」、40代です。ユウには男達に気持ちよく中出ししてもらえるように、子宮内に避妊器具を入れています。生挿入して子宮口に直接射精が可能です。

このサイトを通じて出会った男達によって、ユウを快楽地獄へと突き落としていただき、アソコの痙攣が止まらなくなった先にある痙攣絶頂失神を味あわせてやりたいと思っています。

 

↑クリックして「ユウ」を応援頂ければ嬉しいです!

 

一線を越えたい方へ

 

 

 

20代前半:若かりし妻への性教育

(3)若い時の妻の下半身をご紹介

20代前半の下半身1

付き合う前の妻のお尻は、大きくなく小ぶりな方でした。しかしセックスする内にみるみる大きくなり、10代の頃は露出度の高いミニスカードを履かせていたので男の視線を集めていました。妻の好みのセックス体位は、バックから突き上げるようなピストン挿入です。そしてピストンしながらお肉の乗ったお尻をパンパンと平手打ちしてあげると、ますます興奮していきます。妻は無理矢理ヤラれたい願望が高いので、こういった少しSM的な要素も興奮するのだと思います。お尻を平手打ちしても全く痛くないそうで、皆さんとプレイする機会があれば、試して妻の反応を楽しんもらえれば最高ですね。
   妻には男達に汚されたい願望がある事を少し書きましたが、これは本当のようです。ただし条件があり「ケガをしない事」らしいです。今だから妻は告白しますが、この願望は若い時からあったらしく仕事先の同僚の男達にセックスを強いられる事を想像してオナニーした事が何度もあったようです。

20代前半の下半身2
20代前半の下半身3

妻が始めてバイブ挿入を経験したのは19の時でした。二人で旅行に出かけ現地のラブホテルに泊まった際、その部屋の販売機にバイブがあったので「使ってみる?」と僕が誘い、妻も興味があり購入した事が始まりです。初めて挿入した時、「すごい、なんて気持ちいいの!」と思ったらしいです。今では徐々にバイブサイズが大きくなり潮吹きするまでになりました。極限までバイブでアソコを責め続け、バイブを抜いた際の噴水潮吹きは見ていてたまらないですね。まだそんな経験が無かった頃の妻の綺麗なマ○コを見てください。

20代前半の下半身4
20代前半の下半身5

初めは妻のクリ○リスも小さかったです。僕はクンニの際、クリ○リスをかなりの強さで伸ばすように吸い付いていました。目的はクリ○リスの肥大化です。二人で同棲を始めた頃は、毎晩妻を椅子に身動きできないように拘束して写真のローターを装着させました。またこれだけでは足らないと思い、別のローターも一緒に使いながらクリ○リスを責め続けました。普段昼間は一人の会社員として職場で働き、帰宅すると毎晩拘束されローターでクリ○リスを肥大化される女でした。職場の男性達もこういった肥大化調教を二十歳の女が受けているとは想像しなかったと思います。同棲してから毎日1時間程こういった調教を続けていると習慣化され、妻はさらに性に従順な女に変わっていきました。大きく充血したクリ○リスの後、求めていたペ○スを挿入された妻は、快楽の底に突き落とされたのだと思います。そして今ではパチンコ玉を少し小さくした程度まで妻のクリ○リスは肥大化しています。

20代前半の下半身6
20代前半の下半身7

妻の放尿シーンです。妻は全く恥じらいも無く見せてくれます。おしっこ口から綺麗に放物線を描きながら放尿してくれます。黒い小陰唇を指で開き、隠れていた二十歳のマ○コと一緒に見てください。

Copyright (c) 2019 tsumaasobi All Rights Reserved.