妻遊びロゴ

18歳未満閲覧禁止

18歳未満ですか?はい

ヘッダー画像

夫(恥夫)より

このサイトでは、夫である私の強い願望により他人棒を受け入れる事になった妻が、罪悪感の中で私以外の男とセックスする興奮と、その肉棒が与える快楽に腰を振るようになった妻の性教育記録を紹介しています。まだ他人棒を知らなかった若かりし二十歳頃の裸体と性行為から、他人棒を与えられセックスに興じる今の妻の痴態をご覧ください。このサイトをきっかけに、さらに多くに男性に妻の体を味わってもらえる機会が作れたら幸いです。

妻の名は「ユウ」、40代です。ユウには男達が中出ししても妊娠の心配が無いように、子宮内に避妊リングを入れています。子宮口に向けて直接射精が可能です。このサイトを通じて出会った男達によって、ユウを快楽地獄へと突き落としていただき、アソコの痙攣が止まらなくなった先にある痙攣絶頂失神を体験させてください。

 

 

↑クリックして「ユウ」の
   痴態を広めて下さい!!

↑クリックして「ユウ」の痴態を広めて下さい!

 

 

 

ヘッダー画像

このサイトでは、妻ユウ(40代)の若かりし20代から、他人棒を経験した現在までの性交記録を紹介しています。

このサイトでは、妻ユウ(40代)の若かりし20代から、他人棒を経験した現在までの性交記録を紹介しています。他人棒に夢中になるユウを見てください。

このサイトでは、妻ユウ(40代)の若かりし20代から、他人棒を経験した現在までの性交記録を紹介しています。与えた他人棒に夢中になり、興奮するユウの性行為を見てください。

このサイトでは、妻ユウ(40代)の若かりし20代から、他人棒を経験した現在までの性交記録を紹介しています。与えた他人棒に夢中になり、興奮するユウの性行為を見てください。これからも多数の肉棒を与え続ける事で性への欲求がさらに高まるユウを見る事が出来ると思います。

トップ画像

動画コンテンツ

初めての他人棒で性教育:高まる性欲を公開しました。11分59秒の動画有料コンテンツです。バイブを口に咥え、唾液がついたバイブをオマ○コに挿入されています。初対面の男とのセックスが、ユウをいつも以上に興奮させてバイブの振動に悶えます。他人棒を使った妻への調教開始あたりの動画です。まんぐり返しでクンニされている自分の姿を見て恥かしがっています。しかしユウはセックス好きな女です。肉棒が我慢出来なくなり、自分から「おちんちん、入れてください。」とお願いするのです。

 

初めての他人棒で性教育:はじまりを公開しました。15分35秒の動画有料コンテンツです。これまでご連絡いただいた方から「有料でもいいからもっと長い動画を見たい」との思いをいただいており、出来るだけ応えたいと空いている時間にコツコツ編集してきました。恥かしさと興奮に満ちた禁断行為あたりの動画で、初めての他人棒による性教育のはじまりの雰囲気を感じ取っていただける動画だと思います。もちろんこの後のバイブ責めやフェラ、種付け等のセックスの様子も公開していくつもりです。ご購入いただければ本当に嬉しく思います。

お知らせ

GWが明け、コロナ感染の動向が心配ですね。感染状況が落ち着けば今年の他人棒目標10本はクリアしたいので、皆さんからのご連絡をお待ちして、良きお相手さんにユウを抱いてもらいたいと考えています。ユウに見知らぬ男とセックスさせる機会があまり無い状況ですが、サイトではこれからもユウの痴態を紹介していきますので、ご興味があればお付き合いください。

感想リンク

2022.05.20
初3Pの性教育動画:前後から串刺しをアップしました。ここまでセックスが進むと、ユウは自分からオマ○コを男達に差し出すようになります。セックス漬けにすればする程、この女は快楽を求めて体を差し出すのです。オマ○コはSさんに使わせ、ユウはMさんの肉棒を味わっています。前後の穴挿入は3Pの醍醐味かも知れませんね。
2022.05.12
大きな他人棒で性教育開始:手マンされたら潮吹いちゃうをアップしました。Aさんの長い指を使った手マンが、ユウのオマ○コを快楽地獄へと突き落とします。ユウは激しく喘ぎながら何度も絶頂を迎えています。途中「気持ちいい!気持ちいい!」と何度も言いながら腰をピクピクさせてイクのです。そしてイク回数が増す度に潮吹き量が増えていきます。手マンの虜となったユウの痴態をご覧ください。
2022.04.29
大きな他人棒で性教育開始:初対面の男と愛し合うユウをアップしました。ユウにとっては3度目であり、そして4本目の他人棒による性教育となります。3度目となると、夫の前で他人とセックスする罪悪感は薄らぎ、夫以外の男とセックスが楽しめるという性欲が勝り、ユウは僕からセックス相手を紹介される事に期待する女になっていました。ただ時折、僕の妻である素振りを見せますが、もはやヤラセ妻となったユウはセックスの快楽を自ら手放すような事はしません。
【10/30 まで】G Projectポイント5倍セール
【10/30 まで】G Projectポイント5倍セール

お気に入りサイト

「紳士淑女の夜の社交場」のランキングに参加しています。ユウの痴態を広めるべく、下の画像をクリックして訪問いただき応援してください。よろしくお願いします!

紳士淑女の夜の社交場

紳士淑女の夜の社交場

輪姦学校

輪姦学校:いつかユウに輪姦性教育を

20代の性教育記録

波打ち際の妻

妻ユウは高校卒業後、僕と付き合いそのまま結婚しました。それまで男と付き合うことは無く、男性経験は僕だけでした。ユウの初体験は、屋外の駐車場に止めた車内でのカーセックスです。初体験でも、僕が何も言わなくても自分から肉棒を咥えフェラする女でした。当然フェラは下手だったので、僕は亀頭の舐め方や口で咥えた際の舌の使い方、そして手を使った肉棒のシコリ方を教えました。この頃のユウは、僕以外の男とセックスする事は無いと考えていた時期です。でも僕は心の中では、そんな純白な心と体をいつか他の男達に汚させ、セックスの快楽地獄へと突き落とし、男達の肉便器にさせたいと考えていました。

僕は付き合って直ぐにユウをセックス漬けにしています。生理中でも構わず毎日セックスばかりでした。何も知らないユウに、これが普通だと思わせるためです。そして徐々に露出プレイを取り入れ、自分の秘部が他人に見られるかも知れない行為に興奮を覚え、野外で全裸になってはアソコを濡らす女になりました。しかし他人棒による性教育など口に出す事は出来ませんでした。そんな頃の若かりしユウの痴態を見てください。

30代の性教育記録

非常階段付近で脱ぐ妻

30代のユウは、徐々に肌の質感が劣りボディラインも崩れ出してきましたが、性欲はますます盛んになってきた時期です。僕は以前より、ユウが他の男とセックスしているシーンを間近で見たかったので、ユウに他の男とのセックスを妄想させたり、僕の友人とのセックスを勧めたり、気になっている男が近くにいるならその男とのセックスを許したり、少しずつユウが他人棒を受け入れるように準備してきました。ユウもマンネリ化したセックスでは興奮が出来なくなり、僕の勧める妄想を抱くことでユウは興奮してセックスをするようになり、まんざら寝取られも不可能では無いなと思っていました。

そして30代後半には、ついに僕の前で男とセックスするようになります。ユウが他人棒を受け入れてからは、以前にも増して肉棒を求めてくるようになりました。そして暫くセックスレスが続き、ユウが1人で家に居る際には、自分が男とセックスしている他人棒動画を見てオナニーするようになったのです。過去の男とのセックス動画を見ると興奮しちゃうとユウは告白しています。こんな30代のユウの性教育記録をご覧ください。

他人棒で初性教育

他人棒を初体験の妻

念願だった他人棒をついにユウが受け入れました。僕の目の前でユウが見知らぬ男に抱かれ、声荒く喘ぎ、自ら肉棒を求め、そして最後は中出しまで許したのです。お相手は、NTR掲示板を通じて知り合ったTさんです。Tさんとは短時間のセックスで終わらせず、宿泊して翌日のチェックアウトまでユウをセックス漬けにさせ、じっくりTさんにユウの体を楽しんでもらう事にしました。ユウはホテルの部屋に入った瞬間から部屋を出るまで、性玩具として自分の体を差し出す事になります。思った通りユウは他人棒に目覚め、翌朝はTさんの肉棒を積極的に求める女になっていました。

初他人棒では、ユウは罪悪感の中で興奮が高まり、制御不能な性欲と本性が表れます。夫の前で他の男とセックスするという禁断行為が、ますます興奮させるのです。そしてオマ○コに挿入された肉棒によって、セックスを楽しむ牝豚に変身したのです。Tさんが挿入前に「旦那さんの前で入れてもいいですか?」と確認すると、「もう我慢できません。早くおチンチン入れてください。」とユウの口から本音が出ていました。

初めての3P性教育

初めて3Pを体験する妻

初めて他人棒で性教育を受けたユウは、この禁断行為に興味を示すようになり、夫婦の性生活がさらにエロく充実したモノになりました。ユウはあの日撮影した動画を見ては何度もオマ○コを濡らし、ペ○スにしゃぶり付き中出しを求めた自分を見ては赤面していました。そんなユウを見ていた僕は、さらに肉棒を与えたい衝動に駆られました。そんなある日、ある男性から「本当の素人人妻を寝取りたくて、ユウさんとセックスさせて欲しい」と連絡を受けました。その方からのメールには、ユウの体を求める熱意とかなりのエロさを感じ、僕は彼にユウを差し出す事にしました。ただ前回と同じプレイ内容では面白くないと思い、その方のご友人を含めた3Pを希望しました。

関東出身のMさんは、希望する3Pを受けていただきました。Mさんは、以前NTRプレイで知り合ったSさんを誘い、2人でユウを性玩具にする計画を立てる事にしました。でもユウには3Pの件は伝えていませんでした。当日ユウは、男1人に抱かれるつもりで約束の場所へ向かい、そして待ち合せ場所には男2人が居ることを知り、その時初めてユウは2人の男の性玩具になる事を知ったのです。

大きな他人棒で性教育

3度目の他人棒体験の妻

今回のお相手さんは、当サイトの性教育計画からご連絡いただいたAさんです。Aさんは肉棒17cm超の持ち主です。Aさんから送られてきたP写真を見たユウは「これ入るの!?」と驚いていました。オマ○コに入れる事に少し不安を抱いたようですが、肉棒を入れてみると僕の肉棒より気持ち良く、亀頭がポルチオをゴリゴリかき回し、グイグイ当たって中イキの連続だったようです。

ユウにとっては、3度目の他人棒による性教育となります。夫公認で他の男とセックスが楽しめるという、セックス好きの人妻にとっては、都合良く性欲を満たすことが出来る行為です。ユウは3度目ともなれば、セックス相手に期待するようになり、相手の肉棒にも興味を持つようになりました。そんな変化もあって、ユウに僕より大きな肉棒を与えてあげたいと考えるようになります。実際に勃起したAさんの肉棒を目前にしたユウは、その大きさに驚き、中ほどまでしか咥える事が出来ません。そしてこの肉棒がオマ○コの奥にあるポルチオを激しく震わせ、今まで経験した事がない中イキを味わう事になります。もはやヤラセ妻になったユウの3度目の他人棒性教育をご覧ください。

他人棒で性欲を満たす

他人棒で性欲を満たす

簡単にご紹介

久しぶりにユウに他人棒を与えて性教育を行いました。コロナ禍で長い間、他人棒を与える機会が無かったのですが、思い切って他人棒を与えてみるとユウも久しぶりの他人棒に興奮していました。やはり暫く他人棒から離れていても、夫の許可があれば他人棒で浮気する女に変わりはありませんでした。暫くぶりの他人棒を堪能して興奮しているユウを見てやってください。簡単にですが紹介します。


<詳細は後日じっくり紹介しますのでお待ちください>

いっぱい他人棒欲しい

いっぱい他人棒欲しい

簡単にご紹介

他人棒5回目のセックスとなると、ユウに罪悪感は一切無く、初対面の男でも躊躇せずセックスを楽しむようになります。今回のお相手さんは、関東から来られたGさんです。素晴らしくユウとの手マンの相性が良く、膀胱に少しでも溜まったオシッコは直ぐに手マンで吐き出される始末です。相当な量を潮吹きしたユウ、そして男と容易に寝るようになったユウについて、簡単に紹介します。


<詳細は後日じっくり紹介しますのでお待ちください>

Copyright (c) 2019 tsumaasobi All Rights Reserved.